【学習歴1年半以上部門】エントリーNo.8 トラさん

b8

1、エントリーカテゴリー
②学習歴1年半以上

2、フランス語を始めたきっかけ
妹が結婚してフランスに住んでおり、フランス人の夫・子供達は日本語を話せないので、30年以上前に独学で勉強を始めました。

3、フランス語学習の最終目的
早口で喋られると聞き取れないこともありますが、私のために彼らは分かりやすい言葉で喋ってくれます。ところが普段フランス語を使わない私は言葉が出て来ず、知っている単語を支離滅裂につなげる程度のことしかできません。少し複雑なことを言おうとしたらもうお手上げです。自分の考えていることをフランス語できちんと伝えられるようになることが目標です。

4、アンサンブルでの担当講師
Miwaさん、Michikoさん、Takeruさん、Toshiさん、Kaoriさんなど主に日本人講師です。

フランス人の講師のお世話にもなりましたが、日本語のニュアンスを正確に理解できなければドンピシャのフランス語にもたどり着けません。この点で日本人講師のほうに分があるような気がしました。

5、一週間の平均学習時間
週1回のアンサンブルと毎日40分程度の作文(日記)、
週1回のNHK教育テレビフランス語講座視聴

6、効果的な学習方法 私がお勧めする学習方法 アンサンブルでのレッスン内容
Miwaさんに勧められて去年8月からフランス語で日記を書くようになってから、使えるフランス語が身につくようになった気がします。去年暮・正月にフランス人家族・友人ら6人が我が家に滞在しましたが、見違えるようにフランス語が上手くなったと言われました。アンサンブルの授業を始めたのが一昨年の12月ですが、去年5月に訪仏した時にはそんなこと言われませんでしたから、この学習方法は有効だとおもわれます。

アンサンブルのレツスンではこの日記を私が読み上げ、文法や言葉の誤りを訂正してもらっています。辞書を引きながら書いた日記は直訳が多いので全く意味が通じていないことが多く、毎回冷や汗をかきながら発表しています。

7、逆に役に立たなかった、自分にはあわないと思った学習方法
30年前に独学で学習を始めてから続けてきたのはNHKのラジオやテレビのフラ ンス語講座の視聴ですが、これは何年続けても上達には繋がりません。あくまでも受け身の授業なので、自分がどこまでフランス語を理解しているのかチェツクできず、
いつまで経っても進歩できません。実際に自分で使ってみてその結果を見るという経験知が必要なのでしょう。

8、個人ブログやホームページのご紹介などありましたらお願いします
なし

9、何かアピールがあればどうぞ
Skypeを使ったレツスンは合理的で語学学習の主流
になりつつあります。語学は継続が大事なので、無理なく続けられるアンサンブルの授業には感謝しています。講師の先生方も充実しているので、これからもよろしくお願いします。

 

RELATED POST関連記事

最新記事

  1. 新聞
  2. テレビ
  3. 印象派風
  4. 誰もいないエッフェル塔
  5. テレワーク
もっと見る

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る