【学習歴1年半以上部門】エントリーNo.7 Sholaさん

b7

1、エントリーカテゴリー
②学習歴1年半以上

2、フランス語を始めたきっかけ
アロマテラピーなど植物療法学がある先進国フランスで学びたいと思い、留学を目ざして学習をはじめました。

3、フランス語学習の最終目的
原書を理解できるようになり、仕事に役立てること!

4、アンサンブルでの担当講師
Miwa先生、shoko先生と、ときどきネイティブの先生です

5、一週間の平均学習時間
約20時間です。 (アンサンブルのレッスンは基本週に1回です)

6、効果的な学習方法 私がお勧めする学習方法 アンサンブルでのレッスン内容
私は憶えるではなく、「身につける」をキーワードに学習しています。アンサンブルのレッスンを始めたばかりのころのレベルはABCや数字が100までは言える、êtreとavoirの活用は直説法現在形のみしか知らないのにごちゃごちゃになってしまっている、否定文はneとpasを使うんだよね、というレベルでした。

でも1年半後の留学のために、学生ビザ取得希望者のほとんどが提出しなければいけない作文を書けるようにし、大使館でのフランス語面接も大丈夫な力をつけなければならなく、どんな学習スタイルをお願いしたらいいのかと手さぐりのスタートでした。

・レッスン開始数カ月
自分に合った学習方法を探しながら、アンサンブルでいろんな先生のレッスンを受講していました。

・数か月後
文法の大切さを強く思ったので初級文法を一通り理解できることを目標にし、購入したテキストを進めながら理解できない文法を講師に指導していただく形にしました。そして、文法を身につけるために自分の言葉で文法説明を書き、練習問題も少し入れたオリジナル文法書を作りました。今ではお守りになっています。

<このころから取り入れた学習>
・講師が書いてくださるチャットボックスをレッスン終了後プリントアウトして、レッスンを思い出しながら必要だと思う部分に○印をつけていき、最後にノートにまとめます。復習ノートは常に持ち歩き、仕事のランチタイムや待ち合わせ前など、スキマ時間に見たり日記を書くときに使ったりして活用させています。

・日本語を話されないネイティブの先生とのレッスンを少しずつ受講し始めました。

・1年半程した現在
読解力を強化できるよう講師から指導を受けています。まだまだ初級レベルなので短い記事を読む形ですが、数をこなし慣れていけたらと思っています。その他はフランスのラジオ番組や音楽(Coeur de Pirate,ZAZ,luluがお気に入りです♪)を聞いたり、フランス映画を観たりして楽しみながら聞きとりを強化し、モチベーションを上げています。

最後に私の中で一番おススメなのは日記を書くことです!!
学習を初めたときから行っていて、辞書やテキストのいろんな例文を参考に日記を書き、講師に添削指導していただいています。自分の日常や思い出をフランス語で書くことで、ボキャブラリーや動詞の活用がしっかり身につくと思います。

アンサンブルを始めたころは決められたテキストのない学習スタイルに不安がありましたが、誰かが組んだプログラムではなく、自分で考えて学習ができることはすごく力になると強く実感し、入門から初級レベルへと順調に導いてくださったアンサンブルに感謝しています。

7、逆に役に立たなかった、自分にはあわないと思った学習方法
初級文法をほとんど理解していない段階でのネイティブの先生とのレッスンは、私には合わなかったと感じました。

8、個人ブログやホームページのご紹介などありましたらお願いします
@k_sholala (twitter)

9、何かアピールがあればどうぞ
事務のお仕事をしながら、カルチャースクール、イベント講師として6年続けた好きな仕事にピリオドを打ち、9月からフランス留学へ出発します。フランス留学の道は年々厳しくなっているようで、憧れの人に本気で恋してしまったときのような気持ちにさせられます。ときめいて、笑って、不安にさせられて…いろんな感情に包まれています。この約1年の留学準備は思い出すとチクッと胸が痛みますが、得られたものと共に夢への1ページを開きます。

 

RELATED POST関連記事

最新記事

  1. 新聞
  2. テレビ
  3. 印象派風
  4. 誰もいないエッフェル塔
  5. テレワーク
もっと見る

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る