エントリーNo.24 Hanakoさん

ハンドルネーム

Hanakoさん

【フランス語学習歴】2年半ちょっと
【フランス語レベル】中級(A2~B1)

フランス語をはじめたきっかけ

フランスに住むことになったから

フランス語学習の最終目標

フランス語の映画を字幕なしで見られるようになること

アンサンブルで受講している講師(複数可)

Mathias先生、Marine先生

アンサンブルレッスンの主な受講時間帯

フランス時間で午前中

アンサンブルでのレッスン内容と、お勧めする効果的な学習方法

◆2レッスン連続受講
初級レベルの私には学ぶべき事が多すぎて、1レッスン内で文法も発音も、と全体的にまんべんなく学ぼうとすると時間が足りず、時々消化不良感が残ります。
ある時クレジットがたまっていたので、同じ先生で2レッスン連続で受講、そのうち1レッスンは発音だけとしました。
すると、文法も発音も、それぞれ納得いくまで理解する時間が取れました。
初級で学びたいことが沢山ある時は、2レッスン連続で受講してみるのもよいかと思います。

◆発音矯正
Mathias先生は、口の形、舌の位置、唇やあごの動かし方など、ひとつずつ確認しながらとても丁寧に教えてくれるので、まず頭でしっかり理解できます。
授業後も再現できるようにするためには、これがとても有効ですが、ここまでわかりやすく説明してくれる先生はなかなかいません。
それから私ができているか先生に確認してもらいますが、正しく発音できるまで粘り強くつきあってくれます。それはもう、先生は忍耐力があるなぁ…と脱帽するほど。
ほかの先生の時は80%位の出来で「じゃあ次」って感じですが、なんとなく曖昧なまま終わると結局いつまでも正しい発音を身につけられないので不満でした。
完璧主義の先生に感謝してます。

役に立たなかった、自分には合わないと思った学習方法

自分が全く興味のもてない事を我慢してやること
仏検やDELF受験を目指す方には必要なことかもしれませんし、私も大抵のテーマなら興味を持てるのですが、全く興味のもてない、しかもマイナーなテーマの作文を毎回宿題として出された時は、本当にやる気がおこりませんでした。
作文のためにまずそのテーマの背景を調べなければなりませんが、マイナーなテーマなので調べるのにすごく時間がかかり、そのわりに全く面白くない。
かつ、使う単語や表現も普段あまり使わず覚える必要のなさそうなものばかりだと感じて、そのレッスンは止めてしまいました。
自分の好きな事ばかりやるのもよくないかもしれませんが、全く興味のない事ばかりやるとフランス語学習自体が苦痛になるので、継続するためには、好きな事とつまらなくてもやるべき事とのバランスが大事だと思います。

アンサンブルメイトへのメッセージをどうぞ!

フランス語を勉強しはじめて、語学は本当に自分との戦いだと痛感します。
諦めたらそこで終わり、つらくても勉強しなければ上達はしない。
やるかやらないか、決めるのは自分。
時々しんどくなりますが、同じ様に感じている方、一緒にがんばりましょう!

RELATED POST関連記事

最新記事

  1. 付加価値税
  2. 読書の秋
  3. フランス語
もっと見る
ページ上部へ戻る