エントリーNo.18 Perroquetさん

ハンドルネーム

Perroquet

【フランス語学習歴】約6年
【フランス語レベル】中級

フランス語をはじめたきっかけ

フランコフォニーの国に興味を持ったこと、フランス語の響きが好きだったこと、などがきっかけだったと思います。

フランス語学習の最終目標

フランス語で自然なコミュニケーションができること。
フランス語で支障なく業務ができること。
フランス語の映画を字幕なしで理解し、楽しめること。
直近の目標はDALF C1 取得。

アンサンブルで受講している講師(複数可)

Frederic先生、Miyuki先生、Tomoko先生、Emmanuelle先生、Rosita先生、Vanessa先生、Claud先生

アンサンブルレッスンの主な受講時間帯

20時〜24時

アンサンブルでのレッスン内容と、お勧めする効果的な学習方法

①フリートークとレッスン後の復習
日常生活ではフランス語ネイティブの方と話す機会がないので、私にとって貴重な時間です。
間違えた単語や表現はその場で指摘していただけるし、より自然な言い回しを教えてもらえるので、役立ちます。並行してチャットボックスにも入力していただき、レッスン後にノートに書き写して復習します。
覚えたフレーズをブログでアウトプットすると定着率が高まるように思います。

②苦手な部分はカスタマイズレッスンで集中的に学ぶ
苦手な部分は自己学習も辛く挫折しがちなので、アンサンブルのレッスンで集中的に教えていただきます。
その際のレッスンの方法はほぼ講師にお任せしているのですが、レベルに合わせた私に合う方法をカスタマイズしてくださるので、無理なく学ぶことができます。
私の場合、「文法」と「発音」が苦手でしたが、おかげで苦手意識がほとんどなくなりました。

例えば、「前置詞」のレッスンをお願いしたときは、アンサンブルのテキストを用いたわかりやすい解説を受け手から、先生と一緒に例文をたくさん作りました。楽しみながら実践力を養うことができました。

また、「発音」レッスンは、先生が口の形や舌の位置などを日本語も交え、私ができるようになるまで根気強く教えてくださいました。
また、先生の後についてシャドーイングをするなど、画期的な方法でいつの間にか発音が向上しました。
この練習の後、ネイティブの先生から、「以前より発音が格段に良くなったね!」と褒めていただき、とても嬉しかったです。

③仏検準2級の2次試験対策として、模擬試験形式のレッスン
そもそも緊張しやすく、面接で失敗しがちなので。過去問を使った模擬試験形式のレッスンを何回か受けました。
同時に発音矯正もしていただきました。本番に落ち着いて挑むことができ、無事に合格できました。

④DELF B2の文章表現と口頭表現の対策
*文章表現:日本人の先生に過去問を中心に定期的に添削をお願いし、作文の形式や考えを展開するコツなどを日本語で教えていただき、短期間で効率的に学ぶことができました。
*口頭表現:過去問を中心にフランス語ネイティブの講師にレッスンをお願いしました。毎回違う講師と練習したことで、本番はあまり緊張せず、実力を発揮できました。

⑤「先生に褒めてもらう」のも私には効果的でした。
たとえあまり上手にできなかった日でも、レッスンの最後に先生が「とてもよくできた、これなら試験は絶対大丈夫!」と褒めてくださるのが本当に嬉しかったです。
DELF B2の口頭試験では、途中で話すことがなくなってしまい、窮地に陥りました。
でもアンサンブルの先生に褒めていただいたことを思い出して、最後まで諦めないで無理やりフランス語を絞り出した結果、なんとか合格できすることができました。本当に感謝しています。

役に立たなかった、自分には合わないと思った学習方法

自分のレベルより難しい内容の通信講座やグループレッスン
・初めてDELF B2の試験に挑戦した時、DELF対策用の通信講座を受講したのですが、当時の私には教材のレベルが高すぎたので、あまり身にならなかったです。
・2回目にDELF B2受験は、グループレッスンの試験対策集中講座に通学してみました。しかし、この時も内容が難しく、授業ペースも速く、他のクラスメートたちに全くついていけませんでした。

アンサンブルメイトへのメッセージをどうぞ!

フランス語をひとりで勉強していたときの私は、視野が狭く、学習の方法も凝り固まっていて、あまりやる気の出ないことも多かったです。
なんだか精神論みたいな話になって恐縮なのですが、フランス語の勉強を楽しく続けていくためには、隣に寄り添い導いてくださる先生や、ともに頑張るなかまの存在がとても大切だと感じております。
そして、そのような環境がアンサンブルには揃っていると思います。
アンサンブルの講師の先生方は常に優しく寄り添って教えてくださるので毎回レッスンが楽しみです。
また、アンサンブルメイトの皆様のご投稿を読んだり、グループレッスンに参加することで、刺激や学習のヒントをいただき、一緒に成長させていただいてます。
これからも是非楽しくフランス語を続けていきましょう!

*ブログも気ままに綴っております。よろしければのぞいてみてください。

https://ameblo.jp/perroquet2018/

RELATED POST関連記事

最新記事

  1. 表現 吹き出し
  2. 東京オリンピック 延期
  3. 新聞
  4. テレビ
  5. 印象派風
もっと見る

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る