「フランスの思い出」 エントリーNo.4 torami さん

1.HN torami

 
 1
 
 
2.フランスでの滞在場所
パリ、南仏
 
3.滞在期間 1975年3月
 
4.思い出をどうぞ・・・!
初めてフランスを訪れたのは1975年。
まだ生まれていなかった方が多いのではないかと思います。
ヨーロッパ6か国を、1か月かけて巡る旅でした。
仏文科の学生だった私は、 現地でフランス語が通じたことに感無量でした。
学生の貧乏旅行で、宿泊先も到着後に決めるといった無謀さでしたが、
毎日が驚きの連続、楽しくて仕方ありませんでした。
フランスで訪れたのはパリと南仏。
まだTGVも無かったので、当時train bleuとよばれた、
クリスティーの小説にも出てくる「青列車」という寝台車に乗りパリからニースまで行きました。
今でこそ「こんにちは」なんて挨拶されることもまれではなくなりましたが、
そのころは地方都市のレストランに入れば厨房からも人が出てきて見に来るほど
日本人の個人客は少なく、珍しがられました。
 
今は、あの頃より少しはお金持ちになり、 高級ホテルにポーター付きで泊まれるようにもなりましたが、
何といっても最初の旅行の強烈な印象は拭うことが出来ません。
あの頃からのフランスに対する思い、今でもずっと変わらず持ち続けています。
 
5.普段レッスンを受けている講師 Isabelle先生
 
6.何かアピールをどうぞ!
今年は何十年振りの語学試験に挑戦しようと思います。
アンサンブルのサポートは私にとって、とても心強い味方です。
 
TGV前のお話し・・・やはり最初の旅は印象深いものなんですね。
素敵な思い出をありがとうございました^^
皆様の思い出もどんどんお待ちしておりますね!

RELATED POST関連記事

最新記事

  1. フランス語 講師
もっと見る

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る