エントリーNo.10 すみれさん

ハンドルネーム

すみれ

【フランス語学習歴】7年
【フランス語レベル】中級

フランス語をはじめたきっかけ

ずっと英語が得意科目でしたが高校卒業を機に他の言語も学習したいと思い、絵画や音楽などの芸術や食文化などにもともと興味があったので大学でフランス語を専攻することに決めました。それ以来フランス語の虜です。

フランス語学習の最終目標

不自由なくコミュニケーションがとれるようになること!

アンサンブルで受講している講師(複数可)

Emmanuelle先生、Marine先生

アンサンブルレッスンの主な受講時間帯

アンサンブルでのレッスン内容と、お勧めする効果的な学習方法

Delf対策の参考書の練習問題(作文やロールプレイング等)をピックアップして先生と一緒に取り組んだり、興味のあるテーマなどについて議論したりしています。

効果的な学習方法は現在模索中ですが、やはりわからないことは後回しにせずすぐに調べることと、いっぱい恥をかくことかなぁと思います。「あとで調べよう」と思ったものは大抵調べずに終わってしまうことが多いので。場合によっては、わからない単語があっても文脈などから判断したり予想がついたりすることもありますが、予想した後も忘れる前にきちんと辞書を引いて「答え合わせ」した方が個人的にはその単語が記憶に残りやすいし、その単語がいくつか他の意味を持っていることもあるので、それを確認することができます。

また、仕事上ネイティブと話す機会があるのですが、なかなか思うように言葉が出てこなくて悔しかったり、間違った表現を使ってしまって恥をかくことがあります。しかし、その経験がいいモチベーションとなって、もっとナチュラルに話せるようになりたい、正しい言い回しってなんだろう、と勉強するきっかけを与えてくれます。授業中でもたくさん発言してたくさん直してもらえるように心がけています。間違えることは怖いですが、最初から完璧な人なんていない!と自分に言い聞かせています。

役に立たなかった、自分には合わないと思った学習方法

フランス語作文をたった一人で勉強し続けることです。もちろん、文章を構成するトレーニングをするのは独学でできます。しかし、言い回しのバリエーションやTPOに合った表現などを身につけるには、先生の指導が必要だと思います。作文の参考書はすべてを網羅しているわけではないので…

アンサンブルメイトへのメッセージをどうぞ!

勉強してもしても、成長できてる実感がない苦しい時期もありますが(今わたしがそうなのですが…笑)、継続して努力した人だけが前に進めます。言語学習は自分との戦いなので、むやみに他人と比べて卑下することなく、いつか苦しい時期を抜け出せることを信じてマイペースに頑張りましょう!

RELATED POST関連記事

最新記事

  1. フランス語 オンラインサロン告知 現役CA
もっと見る

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る