カテゴリー②学習歴1年半以上 エントリーNo,8 AA さん

100-11-2

①エントリーカテゴリー
②学習歴1年半以上

②学習歴
10年以上(一応・・・)

③フランス語学習をはじめるきっかけ
カトリック系の高校に通っていたので、1年次はフランス語が全員必修で、週1時間の授業を受けていました。また、個人的には、ちょうどその頃、中学で学んだ英語に飽きていたところでしたので、この1年ですっかりフランス語の虜になってしまいました。

鼻母音や「r」の発音の美しさはもちろん、多彩な動詞の活用や詳細な時制を有する文法が、何より魅力的に映りました。フランス語の文法は、一見、複雑なように見えて、一定の規則性があることを知り、その謎を解いてみたい、一層、奥深さを実感してみたいという好奇心から、2年次より第一外国語として学習することを決意しました。(と言っても、才能がないうえ、怠惰なので、いまだにマスターできていませんが。。。)

④フランス語学習最終目的
・フランス映画を字幕なしで観られるようになる。
・フランス語の歌を歌詞カードを見ずに聞き取れるようになる。

⑤アンサンブル担当講師(複数可)
たくさんの先生にご指導いただいていますが、
一番、多いのはMichiko先生です。

⑥普段行っている1週間の平均学習時間
アンサンブルの授業のみ(週1時間)のみです。

⑦効果的な学習方法 私がお勧めする学習方法 レッスン内容
毎回、アンサンブルの先生方とフリートークをしていただいています。内容は主に時事問題と日本の文化に関してです。ライブ感満載、市販の教科書では絶対に学べない内容で、わくわくしながら学習しています。

とはいえ、お恥ずかしい限りですが、何しろ怠惰な性格なので、予習はせず、ぶっつけ本番で、間違えてばかり(笑)。いつも先生に適切な表現に直していただいています。こうした学習も、マンツーマンだからこそ、実現可能なのだと思います。他の生徒さんに気兼ねすることなく、好きなことを好きなだけ、自分のペースで学習できるのがアンサンブル最大の魅力です。

なお、お勧めの学習方法としては、まずは、レッスンを楽しむことだと思います。たとえば、知らない表現が出てきても、分からないと悲観するのではなく、知らないことをひとつ学習できたという喜びに浸ることが重要です。外国語なのですから、分からないのは当たり前。オープンマインドで接すれば、いずれ、知識もついてくると信じています。

⑧役に立たなかった、自分には合わないと思った学習方法
街中の「少人数制・会話学校」に1年ほど通いましたが、自分には合っていませんでした。学校の説明によると、「レベルチェックをしてから、同じレベルの生徒さんを集めて授業を行います」とのことでしたが、明らかに、レベルが揃っていませんでした。それ以前に、人は性格も嗜好も違うので、こうしたスタイルの学習法には限界があると感じました。

⑨個人ブログやホームページの紹介
なし。

⑩何かアピールをどうぞ!
アンサンブルの先生方は、優秀で熱意のある方ばかりです。おそらく、どの先生にあたっても、はずれはないでしょう。忍耐強く、私の下手なフランス語を聞いてくださることに感謝しております。

ありがとうございました!学習の際の心意気が清々しく、素晴らしいですね。スタッフの私も頑張ってみたくなりました。どうか引き続き充実したご受講ができますよう、応援しております。

 

RELATED POST関連記事

最新記事

  1. ランタンとキャンプ
  2. 男女平等
  3. 名前
もっと見る

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る