私の仏検体験談 ~2016年秋季~

仏検2級 受験報告 TK様

3.tk

①ご受験された試験
仏検2級

②ご受験された場所
1次試験:松山 2次試験:広島

③気になる結果は…
1次試験:68点(100点満点) 2次試験:30点(30点満点)

④合格に向けて行った対策
Rosita先生から頂いたアンサンブル編集の過去問と予想問題を試験の2週間前から集中して解く。特に前置詞問題が苦手だったので2回挑戦しました。

動詞の活用表を持ち歩き、すき間の時間に基本動詞の活用を確認しました。

2次試験は予想される質問について、市販の問題集とアンサンブルの問題集をもとに応答を作成し、講師に口頭で添削してもらいました。本番では、好きな食べ物についての質問と仕事について予想通りの質問があり、落ち着いて答えることができました。

回転寿司の話になったとき、面接官から「回転寿司はフランス語でそう言うのですね。」と言われ、アンサンブル講師に教えてもらった言い回しが使えたと思いました。

⑤試験を受けた感想、手応え
筆記試験で前半の前置詞や慣用句の穴埋めがほとんどできておらず、1次試験を突破できるかどうか不安でした。

2次試験は面接官とのやり取りは、試験というよりもフランス語で会話をする機会ととらえて臨むことができました。会話の中で英語の単語を使う場面があり、そのついでについついYesと言ってしまい、試験官に笑われましたが、終了の際にはBonne Chanceと言われ、励まされました。

⑥個人ブログやHPの紹介(任意、FBやTwitterも可)

⑦アンサンブルメイトへのアドバイス
1次試験は、アンサンブル編集の対策問題や市販の問題集でパターンをしっかり押さえるのが大事だと思いました。まとめたり暗記する時間をしっかりとっておけば、直前に集中して勉強しなくてもよかったと思います。

2次試験はクリスマス、年末年始をはさむので、1次試験合格後から面接試験に向けて気持ちを維持することが難しかったです。また天候が気になる時期ですので、2次試験受験地が1次試験地と異なる場合には、余裕をもって移動するなどして、試験で十分に日ごろのフランス語の力を発揮できればよいと思います。

仏検対応の講師の方をアンサンブルウェブサイトから検索できますが、特に2次試験対策では、そうでない講師の方でも丁寧に、自然な形のフランス語になるよう教えていただけると思います。

TK様、貴重な体験談をありがとうございます。合格、誠におめでとうございました!なんと2次試験は満点合格!素晴らしいですね、どうか今後も学習がより一層充実したものとなりますよう、講師、スタッフ一同サポートさせていただきます。どうか引き続き、レッスンをお楽しみ下さいませ!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題をチェック

  1. Bonjour ! アンサンブル講師のYukoです。 アンサンブル初の試み、グループレッスン第…
  2. Bonjour ! アンサンブル講師のYaskoです。 この秋からアンサンブルでは初の試み「グ…
  3. 2017年9月より新たにアンサンブルグループレッスンがスタートしました。 当校は基本的にはマンツー…
ページ上部へ戻る