ディクテ強化グループレッスンについて

ディクテ(dictée)とは「音声の書き取り」という意味のトレーニングです。フランス語を正しく聞き取り、書き取ることによって、総合的なフランス語力アップを目指しましょう。ディクテレッスンに定評のあるYuko先生、Miwa先生がしっかりサポートしてくださいます。

参加費は無料です。

【2018年7月の開催予定】

・担当講師:Miwa先生
・開催日:7月5日(木)16日(月)
・開始時間(日本時間):21時
・レッスン内容:フランス語の歌ディクテ
→海外でも人気、ベルギーのHipHopシンガーソングライター
Stromaeの「一度聴いたら忘れられない」大ヒット曲。
・対象レベル:比較級、関係代名詞を学習済の方
・参加人数:最大6名(聴講不可)

【ディクテ強化グループレッスン】

~ネイティヴスピードのフランス語聞き取り&書き取り講座~
担当講師   :Yuko先生・Miwa先生
レッスン時間 :50分
対象レベル  :初級以上
参加人数   :最大6名(聴講不可)
レッスンの目的:正しくフランス語を聞き取るトレーニングを行うことにより、
総合的なフランス語力のレベルアップを目指す。仏検等の試験対策にも有効。

【レッスン内容】

①講師と参加者の皆様と自己紹介を軽く行います。
(お名前・モチベーション・趣味・好きな食べ物など)

②ディクテ15分
・最初に2回、音声を聴くことのみ行う。
・3回目以降に書き取りを開始。(音声の一時停止や巻き戻しは何度でも可能)

※ディクテは手書きパソコン入力など、最もリラックスかつ集中できる方法で行ってください。
書いたものを講師に提出する必要はありません。

③講師から模範解答送付→自己採点
ディクテ終了時間になったら講師から合図とともに解答が送られてきますので、
自己採点をお願いします。その際、下記の3点を書き留めてください。

1、スペルミスの数
2、聞こえたリエゾンやアンシェヌマンの数(例:deux enfants, elle était)
3、質疑応答で聞きたいこと

④再コール(総評と質疑応答)
・ディクテの感想、上記①、②の確認
・使用テキストにおける注意点、今後の対策
・質疑応答

※1.  仏検のディクテとは異なり、音声内で句読点の指定はございません。
模範解答をもとに句読点の位置は参考にしていただきつつ、自己採点の際にはスペル、
活用等を中心にご確認ください。

※2. 仏検のディクテとは異なり、本レッスンでは文章ではなく会話文を用います。
また、会話に登場する2名どちらも同一講師によって発音されている場合があるため、
コンテクストからA、Bどちらの台詞か類推することも、エクササイズの一部として
書き取り頑張ってください。

【参加方法】

レッスン予約欄にある
ディクテ強化グループレッスン」より日時をご確認ください。
http://www.musa-web.net/ensemblefr/

開催予定日の18h~23hのコマが空いております。

先着6名様ですので:
1番目の方は18h、
2番目の方は19h、
3番目の方は20h、
4番目の方は21h、
5番目の方は22h、
6番目の方は23h、

のコマをご予約いただきます。

最後の6番目の方が23hを予約された時点で
満員とさせていただきます。

【※重要1:開始時間について】

ディクテ強化グループレッスンの開始時間21です(6名様全員)
ご予約の便宜上、異なる時間帯の6コマを空けておりますが、
レッスンそのものは21h〜21h50(50分)の開催です。

※ご予約をいただきましたら担当講師より詳細をご案内させていただきます。

【※重要2:規則について】

【グループレッスンの規則】を必ずご一読ください。
/group/regle/

当校は皆様のフランス語学習のお役に立てるよう講師・スタッフ一同
しっかりとサポートをさせていただきます。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

 

RELATED POST関連記事

最新記事

もっと見る
ページ上部へ戻る