【フランスと日本、子どもへの未来の託し方】
7月26日(水)、Ayako先生によるSalon de théが開催されました!

Bonjour!

7月26日(水)には、
2017年第13回、Ayako先生による

第73回Salon de thé
南仏、パリや日本の小学校との違い
~地中海・南アルプスの魅力を活かした授業とは~

が開催されました。

フランスと日本の小学校に関し、良い点、悪い点、取り入れたい点等、
話を深く掘り下げた、有意義な会となりました。

今回のSalon de théに関し、講師より感想が届いております。
本人の承諾を得ましたので、こちらに掲載させていただきます。

Ayako先生

本日はSalon de théに参加くださり、またあらゆるトラブルにもかかわらず
最後までにこやかに対応くださりありがとうございます。

久々のSalon de théで、開始直前に古い資料や写真など引っ張り出してきたところ
PCがキャパオーバーしたようで、再起動など繰り返し復活することができました(^^;

肝心のテーマでは、南フランスの小学校の良いところ、想像を絶するところから始まり、
パリや日本、公立・私立、習い事などから、最終的には日本人の強み、算数力の話で
幕を閉じさせていただきました。

ご参加者様の中には、パリの私立小学校のお話をしてくださったり、
様々な国でお子さんの教育に携わった貴重な経験をお話しくださった方もいらっしゃり、
とても良い比較ができるだけでなく、私も非常に勉強になりました。
様々な角度からアプローチすることが相互理解につながり、それがフランス語をよりよく理解していく材料になることでしょう。

お子様が成長される過程で、海外留学などされる機会に、今日のお話が少しでもお役に立てれば幸いです。
遅くまでお付き合いくださりありがとうございました。
引き続きフランス語レッスンがんばっていきましょうね♪

Ayako

ご参加・聴講いただきました皆さま、そしてAyako先生、ありがとうございました!
いかがでしたでしょうか?
次回のSalon de théは、詳細が決まり次第お知らせします。
A bientôt !

執筆佐野

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題をチェック

  1. 先月8月22日に応募終了とさせていただいたイベント、〜第3回教えます!私の試験体験談〜≫にご応募くだ…
  2. 〜第3回教えます!私の試験体験談〜 エントリー一覧 ○エントリーナンバー1、J’💛Paris様 …
  3. Bonjour ! 2月25日、Salon de théオフライン@東京が開催されました! …
ページ上部へ戻る