カテゴリー②学習歴1年半以上 エントリーNo, 25 KN さん

100‐32

①エントリーカテゴリー
②学習歴1年半以上

②学習歴
アンサンブルで間もなく3年。通算5年くらい。

③フランス語学習をはじめるきっかけ
人の命や権利を守ることに熱心な国の考え方や文化に興味をもちました。

④フランス語学習最終目的
フランスの法律や基になる文化を知り実り多いディスカッションをすること。

⑤アンサンブル担当講師(複数可)
Isabelle, Suriya, Francoise, Michiko, Arnaud, Dany, Priya, Emma, その他にも多数。

⑥普段行っている1週間の平均学習時間
自習も含め7、8時間。

⑦効果的な学習方法 私がお勧めする学習方法 レッスン内容
いつも素晴らしいレッスンをありがとうございます。フランス語を再開してもうすぐ3年、レッスンは読解、ディクテ、時に会話です。最近は文法。フランス語を通してフランスの人々の考え方や習慣、出来事など多くのことを学び、フランスにとって最果ての国、ニッポンへの関心なども知りました。

スリヤ先生とは芸術を語り合って時間のたつのを忘れ、たまに歌い・・。その都度、会話の赴くまま提供していただいた話題に興味のつきることはなくその内容を忘れることはありません。

私の好きな学習方法は、1jour1question のディクテと1jour1actuTV5のレジュメを書くこと。共通するのは一回ごとにテーマがはっきりしているため興味あるものを選べてテーマごとにボキャブリを増やせること。

自分で直す習慣をつけるために、マーカーのみ記して前もってrésuméを返してくださるイザベル先生、レジュメを書くのは復習のためとでてきた表現を使ってみるため。そして似た記事を読んでみる。他には定番の歌、音読、楽しいインターネットの広い読みなど、楽しいことは続けやすいのがよいところです。

⑧役に立たなかった、自分には合わないと思った学習方法
日記を書くことと辞書をひくことと言いたいところですが、それが失敗のもと。話の内容に興味が集中してその時は理解しても、言葉を覚えずじまいのことがままあります。

ある時Channy先生から作文が弱点であると指摘されました。随分レジュメも書いてきたのにショックでMichiko先生に文法のレッスンを依頼しました。
いわく、

「読解にしても会話にしても、人間生き物同士ですからだいたい言いたいことの想像はつくんですね。それは本当に理解しているというのとは違います。それからほとんどのことは辞書に書いてあります。辞書ひかないと必ず行き詰ります。」

ズバリ、そこに気づきたくなかったのですね。言い回しを創作するのではなく決まった言い方があってその一つ一つが適切なところにおさまることで意味が伝わる。確かに今こうして書けているのも、日本語はこう書けばこう読めるという了解があるからで、フランス語となると「$わたし&~%*」で平気だったわけです。

レジュメは受身なので、レジュメではなく日記をかいてみる。昨日見た手塚治虫の番組のことを伝えたいのだけれど「Non, je ne comprends pas.わからない」と指摘してくれるFrancoise先生。最近のreservation欄は細かく選べてありがたいです。

文法も基礎から、Arnaud先生のレッスンでは冠詞も哲学?!というわけで、自分には合わないと思っていた方法こそ実は自分に必要な学習方法だったというオチです。

おかげさまで今回は仏検準1級に合格できました。これからもよろしくお願いいたします。

⑨個人ブログやホームページの紹介
facebook: https://www.facebook.com/kayo.nakamura.77
星の王子さま大好き!という方いらしたらご連絡ください。
Mouloudji とEric Remyのディスクで学びましょう!

⑩何かアピールをどうぞ!
フランス語学習のひとつの成果として自主上映会を開催することにしました。
映画「むかしmattoの町があった」(字幕付)
4月26日(日)@両国門天ホール。
12時と16時半 2回上映。(ティータイムにピアノ演奏)。
事前予約制各回先着50名。一般1600円、割引1200円(障碍者、学生、18才未満、65才以上)。

イタリアで視聴率21%を記録。精神病院を廃止したバザーリア法生みの親、精神科医バザーリアの奮闘をドキュメンタリー風に描いた映画です。(写真)
ご連絡お待ちしています。

詳細http://hp1.cyberstation.ne.jp/iris/
ご予約お問合せはiris180matto@gmail.com

ありがとうございました!
根底のルールの存在等、貴重な気付きを得られたのですね。上映会も興味を惹かれました。バザーリア法というのは、ラボルドで行われているような方法でしょうか?今後も素晴らしい学びが得られるよう、お手伝いさせていただきます。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題をチェック

  1. 先月8月22日に応募終了とさせていただいたイベント、〜第3回教えます!私の試験体験談〜≫にご応募くだ…
  2. 〜第3回教えます!私の試験体験談〜 エントリー一覧 ○エントリーナンバー1、J’💛Paris様 …
  3. Bonjour ! 2月25日、Salon de théオフライン@東京が開催されました! …
ページ上部へ戻る